コワーキング協同組合が目指すもの

2010年、日本で初めてコワーキングと称するワークスペースが神戸に開設されました。それから2年余りを経た2012年夏、コワーキング協同組合が中小企業等協同組合法のもと、経済産業省に正式に認可され設立されました。

2006年頃アメリカで生まれたコワーキングの相互扶助の理念が、実はその法律のそれとほぼ同趣旨であることが認められ、世界でもたぶん初めての「事業協同組合」という組織形態で、ただいまは本部を神戸に、連絡事務所を東京に置き、活動しています。

当初、なかなか理解されず実践者も少なかった日本のコワーキングも、徐々に認知を得、人が人につながり、互いに仲間を増やし、ここへ来て首都圏はもちろんのこと、地方都市においても次々と産声を上げ、いまや国内では280箇所以上のコワーキング・スペースがリストアップされる状況にまでなりました。
コワーキング協同組合は、こうしたムーブメントを一過性のブームとして終わらせることなく、さらに社会に定着、普及することを経て、コワーカーの働く環境の整備やそこから生まれる新しい価値の創造を促し、よりよい社会を形成するための役割を担い、それを実現することを目的としています。
国内のコワーカーを縦横につなぎ、それぞれが共同体の一員として持てる能力を発揮し、双方のビジネスの機会を広げ、また新規のビジネス育成のプラットフォームを提供すべく、国、地方行政、およびあらゆるエリアの有力企業とも連携しながら、その環境を整えつつあります。
また、クライアントのいかなる要求にも対応できるよう、最新の技能と知識の習得のための教育カリキュラムを編成し、あるいはコワーカーが安心して好きな仕事に打ち込めるよう総合補償制度を起動させ、福利厚生を充実させるプログラムを整備することも、その事業目的にあげています。
加えて、コワーカーがどこにいても最適な労働環境を得て、仲間とともに最高のパフォーマンスを発揮できるよう、全国各地におけるコワーキングスペースの開設・運営をサポートする体制を、関係各所の協力を得て固めているところです。

そして今回、海外のコワーキング関係者と手を携えて、コワーカーの皆さんが国内にとどまらない多くの機会と仲間を得られるきっかけとするべく、アメリカ、ヨーロッパ、オセアニアに続く、コワーキング関係の世界的イベントとして、コワーキング・アジア・カンファレンスを開催する運びとなりました。
このカンファレンスが多くのコワーカーの交流の場として有効に活用され、コワーキングというワークスタイルが更により良い社会を作ることに役立てられることを願ってやみません。
皆さんとカンファレンス会場でお会いすることを楽しみにしています。コワーキングの新しい幕開けに、どうぞお立会い下さい。

The Purpose of the Business Cooperative of Coworking

In 2010, the first "coworking" office was established in Kobe, Japan. About two years later in Summer, 2012, the Business Cooperative of Coworking (BCC) was opened and officially recognized by the Ministry of Economy, Trade and Industry (METI), under Small and Medium-Sized Enterprise Cooperatives Act.

Coworking’s concept of multi-user office space originated in the U.S. around 2006.
The 2012 organization of these communal office spaces into a "cooperative organization" in Japan was probably the world’s first attempt, and the conception has been recognized by METI. The association now has its head office in Kobe and a branch in Tokyo.

During startup it was not well understood and there were few practitioners. Today more than 280 coworking offices have been listed without regard to major cities or local cities, gradually gaining recognition, connecting people and increasing partnerships.

BCC aims to propagate and stabilize the coworking movement. We are attempting to facilitate the creation of new value in the business society by stimulating the entrepreneurial spirit through shared information and motivations.

We connect people from different business and regions. It will create a new community where you can have great teamwork, expand opportunities on business, and provide a new platform of starting new businesses.
We are improving such environment by cooperating with supporters, national and local government, and companies in various areas.

BCC also is preparing some educational programs to obtain latest skills and knowledge, compensation programs to start a new job without much risk, and welfare programs to support user’s work-life balance. And a support program to help starting and managing new coworking office itself is also being prepared so that people can work in any region and provide more options to choose a favorite office

We are happy to announce “Coworking ASIA Asia Conference Tokyo 2013” will be held in September this year. This world-wide conference of coworking offices was held in the U.S., Europe and Oceania. It will be a good opportunity to make friends from other Asian countries.

We hope many of you can utilize this conference to have interactive discussion with other participants, and this “coworking” work style can be more effective to make our business society better.

We are looking forward to seeing you at the conference and are happy to share the growth of our coworking movement.